カルシウムの量足りてますか?|足りない栄養素はサプリメントに頼る

中年の女性

朝の目ざめも変わる

栄養補助食品

シジミに豊富に含まれる成分として有名なのが、オルニチンです。ほかにもヒラメやえのきだけ、チーズなどの食品にも含まれるのですが、シジミに含まれる量が圧倒的に多いのです。オルニチンとは遊離アミノ酸の一種で、身体の中で大切な働きをしてくれます。血液の流れにのって全身を巡り、肝臓においてはアンモニアを解毒する働きを助けています。肝臓の解毒の働きを助けることで、疲労回復にも効果的であると言われています。人間の身体の中でアンモニアが増えてしまうと、エネルギーを作り出す邪魔となってしまいます。例えばアンモニアが身体の中で増えすぎた状態で、栄養のある食事を取ったとしてもうまくエネルギーに変えることができずに意味がなくなってしまうのです。そこで、アンモニアの解毒を助けてくれる作用のあるオルニチンを積極的に摂取することで、エネルギーを作り出しやすい身体に変えることができるのです。またアンモニアは、運動などによってエネルギーを消費することで増加します。オルニチンを積極的に摂取していると、運動をしたあとのアンモニアの増加を防ぐ効果も期待できるのです。疲れにくい身体になるということは持久力が上がるということにも繋がりますので、力仕事をされている方やマラソンが好きな方にはおすすめの栄養成分と言えるのです。しかし、オルニチンが多く含まれているのはシジミのみなので、毎日摂るとなると飽きてしまう可能性があります。シジミに飽きてしまったら、オルニチンのサプリメントを併せて利用することをおすすめします。